April 24, 2009

初心者のためのダイビングスキル(お魚編)

明日からはGW前半のツアー突入
講習やファンダイビング楽しみましょう!

今回は普段は「そんなもの」的な感じで素通りする生物に、
初心者だからこそじっくり観察してみよう

まず最初はガンガゼ
そしてガンガゼと共生しているハシナガウバウオ

ガンガゼは鋭く尖っていて、触ったりすると針が折れて手に刺さってしまうから危険なのは、もうみんな知っているよね。

そんな強気なガンガゼ君の中にこっそり隠れて身を守っているヤツが、ハシナガウバウオ君。

細長い体で、トゲの中にいるので「どこにいるんだ?」って分からなくなってしまう。
クネクネと泳ぎまわって隠れてるんだ

だから今度トゲに刺されないようにしながらハシナガウバウオを見つけてみよう



そして共生といえば、テッポウエビと一緒に住んでいるダテハゼが有名だよね(・∀・)

砂地を見てると、眼をキョロキョロさせてじっと様子をうかがっている
危険がせまるとシッポをフリフリして、テッポウエビに危険を知らせて、ずっと穴の中に隠れてるんだ

全てのダテハゼが共生しているわけではないけど、テッポウエビ君が掘った巣穴に同居しているのが多い。

だからダテハゼは警備員のお仕事をする代わりに居候させてもらってるってこと(=゚ω゚)人(゚ω゚=)




警備をしているダテハゼ君は偉いにしても、何もしないニートなハゼもいる。

一見すると青くて尾っぽがヒラヒラしていてとても綺麗なんだけど、
こいつは中層にただ浮いているだけでエビちゃんに危険を知らせるわけでもなく、ヤバイと思ったらさっさと一等最初に穴に戻ってしまう

そいつの名は・・ハナハゼ!
青くてヒラヒラしているからすぐに分るよ


さあ、今度のツアーで、じっくり観察してみよう


motasan01 at 01:31│TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まんちゃんで〜す〜   April 27, 2009 00:40
5 今日夕方一応器材をお店に持って行く予定です… 宜しくお願いします〜 GW潜りた〜い〜
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました